世界の底辺からサラリーマンが叫ぶ

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

ワンタッチ折り畳み傘の素晴らしさを。40男の人生はこうして変わった。

f:id:kowalski22:20180920065657j:plain

 

人生を変えるような出会いをしたことがありますか?

今までの風景や生活が一変してしまうようなやつです。

 

自分にとっては、ワンタッチ折り畳み傘。

これがそれまでの生活や考え方を変えてくれる出会いでした。

 

 

折り畳み傘の貧相なイメージ

ワンタッチ折り畳み傘に出会うまで、自分の折り畳み傘に対するイメージは最悪でした。

 

肩掛けカバンをした冴えないおじさんが、手をビショビショに濡らしながら、一生懸命客先で畳んでるイメージ。

 

暴風雨の中、開いた直後にびっくり返ってズブ濡れになるおじさんのイメージ。

 

自分が折り畳み傘に対して感じていたのは、とにかく冴えなくて、貧相で面倒だというものでした。

 

ワンタッチ折り畳み傘との衝撃の出会い

ひょんなところで思わぬ出会いが、人生を変える出会いがあるから不思議です。

 

何気なくAmazonをうろついていた時に、私にレコメンドされたのが、ワンタッチ折り畳み傘です。

 

「ワンタッチ?折り畳みで?何を言ってるんだよ。」

この出会いまでの30年、自分はワンタッチのビニール傘くらいしか所有したことがありませんでした。

 

ですから、折り畳み傘なのにワンタッチなんていう想定外に激しく狼狽をしたのです。

そして、わたしがワンタッチ折り畳み傘に夢中になるまでには時間は必要とされていませんでした。

 

ワンタッチ折り畳み傘が我が家にやってきたヤアヤアヤア

 

強く購入ボタンを押したわたしの元へ、ワンタッチ折り畳み傘が届けられたのは、出会いから3日後のよく晴れた日。

 

貪るようにダンボールを開け、部屋の中で傘を開いた瞬間のことが今でも忘れることができません。

 

驚くほどに簡単に開き、ボタン1つで畳まれた時、わたしの気持ちは興奮の坩堝と化したのです。

「雨よ、早く降っておくれ!」

気がつくとそう口に出していました。

 

ワンタッチ折り畳み傘で生活がこう変わった

まず、天気予報をあまり見なくなりました。

以前は、雨が降って髪型が乱れたらどうしようと、朝出かける前には何度も何度も天気予報を見ていました。

今は、常にワンタッチ折り畳み傘が寄り添っていてくれるため、雨で髪型が乱れる心配をする必要はないのです。

 

また、人を憎むことが減りました。

ビニールのワンタッチ傘を持っていたあの頃、幾度となくそれは盗まれました。

その度に、同僚を疑い、そしていつしか憎むようになっていたのです。

 

常にワンタッチ折り畳み傘をカバンに入れている今、傘立てを見ることさえなく、疑いの広場から自分は自由の身となることができたのです。

 

ワンタッチ折り畳み傘は丈夫で簡単

 

f:id:kowalski22:20180920065716j:plain

 

どうして今まで使ってこなかったのだろうと、後悔するほどに素晴らしいワンタッチ折り畳み傘。

 

かつて持っていた面倒で、貧相なおじさんというイメージは、ワンタッチの開閉により払拭されました。

 

雨の日に傘がびっくり返ってズブ濡れになっているおじさんというイメージももうありません。

思いのほか丈夫なその構造によって、わたしの髪型が乱れることもありません。

 

人生を変えたいのならワンタッチ折り畳み傘

もしも人生が冴えなくて悩んでいる。これまでの自分を変えたい、そうあなたが思っているのなら、ワンタッチ折り畳み傘はその手助けをする準備はできているでしょう。