世界の底辺からサラリーマンが叫ぶ

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

【元旦から酒と落合陽一】2018年はストロングゼロのシークワーサーサワーからはじまった。

※2018年7月に加筆修正しました。

 

後半は禁酒モードに突入していた2017年も通り過ぎていきました。

そうであるのなら、まあ、2018年に没入した今日、1月1日位はストロングゼロを飲んでも良いのじゃないかい。

そんな気分で飲んでいます。

 

f:id:kowalski22:20180101154839j:image

 

 

飲みながらグタグダとNewsPicksに課金して、落合陽一の動画をダラダラ見ています。

落合陽一、面白いというか。

昔とがった人達のことを「ロックだなあ」なんて形容詞があったんだけれど、落合陽一は「トラップだなあ」という感じです。

 

〈2018年7月追記〉

元旦に感じていたこの落合陽一のラップ的なとがりは、2018年いよいよ勢いをまして、7月にいたっては、ひねた世の中に宣戦布告をするような状況です。

おかしいと思ったことは、スルーしないでおかしいと言っていこうと。

スルーするのがかしこいというような時代は終わったというところでしょうか。

 

2018年にはブロガーが刺されるという事件も起きています。

そんなタイミングで、やや攻撃的に突っ込んでいく様、少し心配になってしまいます。

 

 

2018年は落合陽一とビットコインと魔法的

f:id:kowalski22:20180101154857j:image

2018年は落合陽一をフォローしていくこと。

これで楽しみが倍増しそうな気がします。

ストロングゼロを飲みながらでもビンビン感じます。

ストロングゼロを飲んでいるからビンビン来ているうのかもしれませんが。

 

あとビットコイン。

年越しから今日の朝にかけてNetflixでビットコインのドキュメンタリーを見ていたけれど、やっぱり結構可能性を感じます。

2018年はホリエモン流にいうと国家が溶けるイメージで通貨も溶けて行くような可能性を感じます。

通貨が溶けて日本円がオワコンになると2018年は働き方というか生き方も変わっていくのでしょう。

ビットコインというか仮想通貨は面白い。

ストロングゼロ飲みすぎた。

 

それと魔法的。

落合陽一は2017年に魔法的と口にして、小沢健二も魔法的という。

この繋がりは結構熱いかも。

 

まだまだ元旦。ダラダラとストロングゼロを飲みたい所存です。