世界の底辺からサラリーマンが叫ぶ

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

アラフォーお金や節約のこと

節約、競馬、仮想通貨。お金がないサラリーマンが奮闘する模様。

一か月現金を使わずに過ごした感想。キャッシュレスのメリットとデメリット

ブログを書くようになってから意思が強くなってきたのか、目標を達成しやすくなってきた気がします。 一か月の禁酒なんてちょくちょく達成できるようになってきました。 kowalski22.hatenablog.com 一か月の禁酒はこの1年で2回は達成しています。 ストロング…

どうして株式投資をサラリーマンがやってはいけないのか

// おかげさまで今年も昇進、昇給なしという底辺サラリーマン街道をまっしぐらです。 先日見たテレビで、手取り20万円ので結婚した男性を手取り20万円という事実を隠していたことで、夫婦間に亀裂が走るという話しが流れていました。 Twitterでも叩かれまく…

メルカリ体験記。全てのサラリーマンがメルカリ副業を経験した方がが良い理由。

// お金に困ってきたというか、昇給のベースアップもほとんどないこの数年の収入が頭打ちです。 停滞感バリバリです。 かといって副業もうまくいかないのが現状。 いや、ほとんどできていないのが現状。 そんな悶々とした思いで頭をかかえていたところ、妻が…

イーサリアムで損をしたけれど仮想通貨に投資したことを後悔していない

// 仮想通貨市場が下げ止まりません 自分の保有資産も投資していた20万円は見事に半額を下回り8万円程度までになっています。 大きな損失です。 「仮想通貨なんかへ投資して失敗した!」 昔の自分であればそう考えていたのは間違いありません。 しかし、今回…

なぜ安売りスーパーに金持ちはレクサスを停めないのか

先日、妻と一緒に近所で有名な安売りスーパーへ買い物へ行きました。 底辺サラリーマンの安い給料でやりくりするために、日々節約に勤しむ妻には感謝の念が絶えません。 さて、駐車場で待機している時にふと気がついたことがあります。 「レクサスが1台も停…

本を買うなら紙の本ではなく、Kindle(キンドル)にした方が良い3つの理由

紙の本を購入することをやめて2年位は経過したと思います。 断言できます。 本を買うなら絶対Kindle(キンドル)にした方が良いでしょう。 紙の本ではなくKindle(キンドル)を購入した方が良い3つの理由 部屋の中が広くなる 本を好きな人の家に行くと、本棚…

同じ家賃で広い部屋に住むための3つの方法

部屋が広いと生活からストレスが少しづつ減っていきます。 狭い部屋を縫うように歩くのって、結構イライラするんですよね。 部屋が狭いとなんだか掃除をする気も起きないし、あまり良いことがないというイメージがあります。 じゃあ、広い部屋に住めば?って…

サラリーマンが良い休日を過ごすために絶対にやってはいけないこと

独身時代と比べると、少しはましな休日を過ごせるようになってきました。 独身時代は酷かった。 結構最悪な休日の過ごし方 金曜日、土曜日はじっくりとすすきのへ飲みに出て、帰宅するのは明け方近く。 日曜の朝は昼過ぎまで寝て、二日酔いでウダウダしなが…

サラリーマンが新聞購読をやめるメリットとデメリット

40過ぎの自分が社会人になった前世紀末に、配属先の上司や先輩から言われたことが、「社会人になったら新聞を読まなあかんぞ」という話しです。 何故か関西弁調で話してくる人が多かったと記憶しています。 元から活字を読むのが好きだった自分は、ある種盲…

仮想通貨を全て売却した底辺サラリーマンが感じたこと

早いもので今日で2018年の1月も終わろうとしています。 例年の年明けよりも充実しているような気がするのは、毎日ブログを更新しているという理由でしょうか。 ただ、サラリーマン稼業は久々に仕事に追われているなあという、やってもやっても雑務が終わらな…

サラリーマンがお金をためるために必要な3つの行動

おはようございます。 先程犬の散歩から帰ってきました。 散歩の途中で停車するタクシーから千鳥足で出てくる女性を見かけました。 ああ、昨日は土曜日、しこたま飲みましたか。 無性に懐かしい気持ちが胸にこみ上げてきました。 なぜなら、自分も数年前まで…

イーサリアム大暴落ではじめてバブルの崩壊を味わった。

昨日から怪しい雰囲気満載だった仮想通貨。 「いかんなあ」とつぶやいてベットに横たわり、朝起きたら…。 お金が5万円減っていました。 // わたしがイーサリアムを買った理由 仮想通貨をはじめて購入したのは年末の狂乱を持ち越して、まだ市場が熱かった1月…

競馬をやめる3つの方法と馬券よりはビットコインやイーサリアムを買ったほうが良い理由

なんだか癖で3つの理由とかすぐ書いてしまいます・・。 ネットニュース見すぎてド腐れになっている感じがしてきました。 ただ、新聞でニュース読んでても無免許で子供跳ね飛ばしたり、子宮頸がんワクチンがーとか偏った考え方する老害になるんだから、まあそ…

タンス預金よりダメ。今の時代銀行預金は損をする。

自分たちが小さい頃はお金は銀行に預けるのが1番と言われていました。 「タンス預金」なんてしていると、お金の価値が減るから勿体無いという理由です。 この教えは自分たち40代はもちろんのこと、今の若者にまですっかり浸透している考え方でしょう。 この…

はじめて仮想通貨を取引して思ったこと。すぐに取引を開始できる場所は?

3連休に念願の仮想通貨デビューをしました。 昨年のうちにGMOで口座開設の手続きをしていたのですが、一向に取引ができる状態にならず、同じく前々からサイトに登録をしていたZaifという取引所についても、本人登録などを行いましたが、売買ができるまでは少…

1年間で楽天ポイント2万円分も稼いでしまったという悲喜こもごも

昨年の途中、自分のクレジットカードとは別に、家計支払いのため楽天カードを作成しました。 主にペットフードの購入のために作成したのですが、カードを作成してから発覚した妻の妊娠に伴い、出産費用やベビー用品の購入などでも利用することとなりました。…

iPhoneXを買う人はお金が貯まらない?節約できないサラリーマンの3つの特徴

iPhoneXが欲しいという気持ちが不定期に高まります。 やはり最新のiPhone、しかも新しい機能がついているiPhoneを見ると欲しくてたまらない衝動が抑えられません。 と、同時に「iPhoneXなんかを買っているからお金が貯まらないのだ」という心の声が聞こえて…

貯金ができないサラリーマンはなぜ長財布を持った方が良いのか

長財布を持っていれば稼げるようになる こんな話しを聞いたことはないでしょうか。 恐らく、ちょっとしたベストセラーになった本の影響でしょう。 稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか? 作者: 亀田潤一郎 出版社/メーカー: サンマーク出版 発売日: 2012/07/01 …

ビットコインを買いたくても買えないことから学んだ教訓

面白そうだなあと思い続けてきたビットコイン。 はじめてその存在を知ったのはホリエモンの本でした。 今から丁度3年くらい前に発売された本です。 マネーと国家と僕らの未来 作者: 堀江貴文,茂木健一郎,金杉肇 出版社/メーカー: 廣済堂出版 発売日: 2015/04…

競馬をやっていて良かった3つのこと

有馬記念が近づいてきました。 昔は有馬記念と言えば、普段馬券を買わないような人もあーだこーだ言いながら、スポーツ新聞の印を頼りにしながら馬券を購入していたものです。 今では「それは名残のある程度の話」というところでしょうか。 個人的には今年は…

【緊急寄稿】今日のジャパンカップでキタサンブラックを狙った人は競馬を辞めたほうが良い

見どころはキタサンブラックがどれだけ強いかだった 産まれたばかりの赤子が泣き叫ぶのをあやしながら、小さな音量でジャパンカップを見ていました。 1年前は気の抜けた感じで賭けていて、2年前くらいまでは肩がパンパンになるほど力んで見ていたのと比べる…

節約したいなら保険と投資についてもっと考えたほうが良いという話

高くはない給料、少しでも楽にしたい生活。 奥さん主導で一生懸命節約をしているという家庭も多いのではないでしょうか。 そんな日々の節約も、方向性を間違えると骨折り損のくたびれ儲けとなってしまう可能性もあります。 この記事では、実体験を基に節約と…

給料が上がらないからサラリーマンができる節税をしてみた

今日は衆議院選挙の投票日です。 結婚してからは色々と思うところもあり欠かさず投票をしています。 今日は投票所で国民審査の用紙を渡された妻が、「辞めさせたい人を選べなんて」聞いていないと半ば逆ギレをしていたのが面白かったです。 さて、選挙に向け…

サラリーマンが小遣い稼ぎのためのはじめてメルカリ出品体験談。

部屋が狭くなってきたので少し物を減らしたい。 しかしながら、日々奴隷のような労働に耐えて購入した物を捨てるのも耐え難い。 捨てるわけではないけれど、ブックオフで冷笑を浴びながら買い叩かれるのも耐え難い。 耐え難きは耐えたくない。 今更ですが、4…

エアポッド(Air Pods)を買って気づいた お金を払ってストレスをなくす3つの方法

// 「お金で買えないものはない」とホリエモンが昔言ったとか言わないとか。 (確か、本人は言っていないと主張していましたよね) 大人になってきたことプラス、世の中が進歩したことで「あながち本当なことかもなあ」と思うことが最近よくあります。 お金…

朝風呂のデメリットを見過ごすわけにはいかなかったという話

// 大の風呂好きで夜は必ず湯船にお湯を張ります。 水の中に入っているのが好きということは、母親の胎内にいるときが余程気に入っていたのでしょうか。 確かに、あの頃は1番良かったのかもしれません。 さて、夜はまあ良いとして、朝もほぼ毎日湯船に浸かっ…

Kindleunlimitedは実用書で元を取る

Kindleunlimitedを久々に契約したのが9月の頭。 敬老の日を含めた3連休で豪快にかつ繊細に元をとることができました。 9月末までKindleunlimitedをぐいぐい加速させて解約。 次は年末年始、もしくは少し早めて11月の連休あたりに再度契約でしょうか。 Kindle…

バブルに乗る方法はまずは取引できる状態でいる体勢を作ること

ずっと前から仮想通貨の話をしていたホリエモン そろそろ崩壊するのではないか言われているビットコインバブル。 仮想通貨を持っていない身としては「早く崩壊してしまえ」などとつまらない、底辺から上を見上げるような目線で見ていました。 この仮想通貨で…

サラリーマンの「本の読み放題」キンドルアンリミテッド(Kindleunlimited)の活用法

鳴り物入りでスタートした我らがAmazonのKindleunlimitedですが、サービス開始から1年が経ちました。 読み放題のラインナップが微妙で、使えるのか使えないのか判断が難しいのが正直なところです。 知人でも利用しているという人は見かけません。 あまり良い…

サラリーマンがブログをはじめる3つのメリット

// 昔と違ってSNSがありますので、あえてブログで自己発信をしなくても良い時代になりました。 承認欲求を満たすだけであれば、ブログよりも圧倒的にSNSのほうがお手軽で効果もあります。 それでもやっぱりサラリーマンはブログを書いた方が良いと思うのでそ…